Bausch and Lomb(B&L) Tessar F6.8

 No 1 ポケットコダック Juniorに付いていたB&L Tessar F6.8は120mmくらいの焦点距離である。4x5で撮影しても十分使える実力を持っている。

camera photo  Bausch and Lomb(ボシュロム) Optical社はニューヨークにあるドイツ系移民によって始められた古い光学会社である。現在でも優れた双眼鏡、顕微鏡やメガネを生産している。当時、B&LテッサーF6.3は本家のイエナ・テッサーF4.5に負けない解像力をもち、イメージサークルではイエナ・テッサーに勝る実力をもった名玉として知られていた。


 B&L Tessar F6.8をスピードグラフィック + Grafmatic Film Holder (4x5)に取りつけて撮影。 f22 1/100sec 4x5 T-Max100(Sept'97) No triming


Home | Thumbnail | Frame |