ルミエール BOX CAMERA
 フランス製の珍しいベスト判ボックスカメラ。メーカーはLUMIERE & CIE. (Lyon, France)。
 フィルムはベスト判(127)なので普通の見慣れたボックスカメラより一回りも二回りも小さく見える。普通ボックスカメラには反射型ファインダーが付きものだがこのカメラにはそれがない。これもカメラが小さくなった要因だろう。ファインダーは写真のような透視型起立式のものだけである。この手のカメラはアイレベルで撮影するにはホールドが難しく、このカメラもホールドには苦労する。
 フィルムの入れ替えは側面のロックボタンをスライドして反対側を引っ張ると中身一式が出てくる。画面サイズは127フィルムの標準4x6.5cm、10枚撮り。
 シャッターはインスタントとバルブのみ。シャッターレバーをSの位置にするとレバーは降りるがシャッターは開かず一種の安全装置といえる。レンズは単玉で80mm F16くらい。
 フィルム送りは一般的な赤窓式。ボディは鉄板でできていて頑丈そのものである。故障するところはどこにも見当たらない。かわいらしいボックスカメラなので散歩に持ち出して撮ってみたい。大きさは 94x92x59mm、重さは 379グラム。

 撮影には127フィルムが必要だが入手難である。120ブローニーフィルムをカットして使う方法がオススメだ。
lumiere box


Home | Thumbnail | Frame |